競馬もギャンブルですから勝つ人がいれば負ける人もいるのが必然

国が認めるギャンブルの中で競馬は最も勝ちやすい

日本では長らく不況が続いていて、なかなか自分の納得行く仕事に就くことができなかったり、長時間働いても給料が上がらなかったりと、自分の自由になるお金がなくて困っている人も多いのではないかと思います。
「何か一攫千金の良い方法はないか?」と思って、宝くじやロト6、totoビックなどに挑戦している人もいると思いますが、こういったものは「すべてが運任せ」なわけです。
自分でできることといえば、せいぜい購入する場所を変えたり、時間を変えたりするくらいなわけです。
たしかに的中した時の当選金は非常に高額になりますが、これではあまりにも非効率です。
「自分が勝つと思うものに、好きなだけお金を賭けたい」と考えているなら、競馬がオススメです。
「ロト6だって自分で好きな数字を選べるじゃないか」という人もいるかも知れませんが、ロト6の数字には優劣がありません。 過去の出目を研究して出やすい数字を研究している人もいますが、数字自体には差がないのは事実です。

しかし、競馬は違います!
サラブレッド1頭1頭の強さには違いがありますし、馬によって得意とする距離や馬場なども明確に異なります。
ロト6の数字のように出現する確率がすべて同じというわけではないのです。
しっかりと研究しておけば、他のギャンブルと違ってかなり勝つ確率を上げることができるのです。
「それなら、パチンコだって設定の甘い台を選ぶことが出来れば儲けることができるのでは?」
と思うかもしれません。たしかにそれも一理ありますね。
しかし、競馬とパチンコでは儲けることができる金額に大きな差があります。
近年、競馬の馬券の買い方は非常に種類が多くなっており、3連単を的中させることができれば数百万円を配当を手にすることができますし、WIN5に至っては100円で億のお金を手にすることだってできるわけです。

一方、パチンコやパチスロは「射幸心を煽る」という理由から近年になって締め付けが厳しくなっており、大きなお金を稼ぐのが難しくなっています。
つまり、競馬はしっかりと研究をして対策を立てることで他のギャンプルよりも勝つ確率を高くすることができるわけです。
このことから、「競馬はギャンブルではなく投資だ」という人もいます。
株式投資やFXと同じ感覚で競馬をする人が多くいるとうわけです。もちろん、競馬は必ず勝てるわけではありませんからリスク管理も重要です。これも株式投資やFXと同じです。
上手にリスク管理することで儲けを最大化することができるので、競馬で懐を暖かくするためにもバランス良い投資を心がけましょう。

私の友人にはギャンブルや一発逆転を嫌う人が多いです。
私が人生の一発逆転したい!いつかギャフン!といわせてやる時が来る!などと現実の不満を言葉に乗せているだけなのを聞いているからでしょうか?友人曰く、一攫千金なんて僕らに当たる確率は、通常に当たる確率よりも低いよ!と言うのです。
根拠を聞くと、「今までの結果を見てみれば分かることで、今まで選ばれたこともない者がなぜ今選ばれる?もし僕らに当たるなら、もっと当るべき人が大勢いるじゃないか!」と言うのです。
まぁ、間違いではないですね。残念ながら人一倍努力をしてきたと言えない自分に億のお金が簡単に転がってくるわけがない!
転がってくるような人間なら既に転がってきているはずだ!本当に残念ながらその通りです・・・。
ならば、その”当たるべき人”の力を借りればいいのです!
投資として勝ちやすい競馬をプロが予想し私たちはその予想を基に投資すれば、自分で予想するよりも当たる確率が高いのでは・・・?!という魂胆です。
さて、そんな上手いことプロの予想を手に入れられるのでしょうか。
プロとは言っても、同じ人間です。勝てるレースは自分の胸の内に秘めておきたい、と思うのが普通でしょう。
ところが、これを無料で配信している方がいるというから驚きです。世の中、心の広い人もいるんですね・・・。